ゆる~い解説からお得なor無駄な情報を研究しております

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)審査結果報告!ASPによっては厳しいところもある?


ASP登録申請の審査結果が出ました

この一週間の間、各※ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)へ登録申請&審査を受けていました。

※ASP:掲載する広告を紹介してくれるところです

一通り審査も終わりましたので、その結果報告を行いたいと思います。

開設して間もない&記事数も少ないこのサイトがどんな結果になったか、他の人の参考になれば幸いです。


申請時(2019年7月6日)のこのサイトの特徴

申請時は以下の状態でした

・開設(活動開始日)は2019/06/02
・申請時の記事数は【10】
・10記事中8記事が日記みたいなもの
・ジャンルを絞っていない雑記タイプ
・一日のアクセス数は一桁
・プライバシーポリシー設置済み
・サイトマップ設置済み
・問い合わせフォーム設置済み
・記事の平均文字数は数千?
・使用メールアドレスはフリーメール


この特徴が審査にどう影響するの?

話すと長くなるから後でな!


申請したASP一覧

・A8.net
・Amazonアソシエイト
・もしもアフィリエイト
・afb
・Smart-C
・アクセストレード
・JANet
・バリューコマース


意外と一気に申請してたんだね

待ってるのが面倒になったんだ

酷い理由をみた・・・


★審査結果★

〇 A8.net(審査なし)
× Amazonアソシエイト
〇 もしもアフィリエイト
〇 afb
〇 Smart-C
〇 アクセストレード
〇 JANet
〇 バリューコマース


審査が通らない・厳しいところは?それぞれ考察

A8.net(エーハチネット)

~PR~

知る人ぞ知るASP代表

なぜ審査不要をいれたし・・・

審査不要というのを改めて強調するためさ

メール一本で貴方もアフィリエイトを始められる!

※サイト・ブログが無いと出来ません※

まぁ、付ける広告によっては広告主から別途審査されるがな

えっ?それって審査不要じゃないんじゃ・・・

登録自体は審査不要って事だ

なんか「肉はやると言ったが骨までやるとは言ってない」を思い出した

審査されずにASPに登録できるっていうのは重要だ

どうして?別途審査されるかもしれないんでしょ?

重要なのはそこじゃない

誰でも簡単にアフィリエイト・ASPというものを実体験できる。これが重要だ

実体験?

広告を貼ったり、報酬が歩合だったりと聞いたりするかもしれないが

実際にやってみないとわからない事は本当に多い

じゃあ、実体験ができるって言うのは?

そうだ。実際にどの様な商材を扱ってるか、禁止事項・報酬の条件等

聞きかじった程度では分からない詳細を無審査で経験できる

それがA8の良いところ?

まぁ、無審査自体A8以外にもあるにはあるが・・・

A8はASP最大手であり真っ先にお勧めされるASPでもある

オールジャンルと言われるほど扱ってる広告も多しな

じゃあ「とりあえずお試しで」って気軽な感じで?

そうだ。アフィリエイト・ASPを実体験、または本格的に利用するのにお勧めなASPだ

~PR~


Amazonアソシエイト

この結果hー

却下。以上

早っ!!

ものの数時間という瞬殺ぶりだ

まぁ、Amazonアソシエイトは通らないことで結構知られてるらしいしな

当たって砕けろ実行して見事に玉砕したんだね

そもそも審査される段階に達してなかった可能性も高い

どう言う事?

自動返信並みの速度で却下されたからな

サイトの中身、つまり記事内容自体まともに見られてないかもしれない

じゃあ、何を見て却下したんだろう

よく聞く話として「開設から経過した期間」があるな

開設してからどのぐらい時間が経ったか?

そうだ

この期間が一定に達していないとその時点で審査不合格と判定されるという話だ

ここは開設から一ヵ月程度だもんね

まぁ、Amazonの申請は一回きりじゃないし

頃合いを見て再度申請しようと思う

追記:もしもアフィリエイト経由でAmazon商品を広告する方法

amazonアソシエイト審査に通らない 人は是非ご検討ください


amazonアソシエイトの特徴

ちなみにAmazonアソシエイトってどんな感じなの?

そのまんま。Amazonの商品を広告として貼り付けるんだ

Amazonには膨大な商品がある

じゃあ、選び放題って事?

そうだ。商品に合わせて記事を書くのでなく、記事に商品を合わせられる

これが“ここ”としては一番相性がいい部分かもな


もしもアフィリエイト

~PR~

もしもアフィリエイトは7/6に申請し、7/8に審査通過のメールが届いた

二日で審査終わったんだね

そもそも、もしもアフィリエイトには審査が無いって話を聞いてたんだが・・・

まぁ、実際に「審査する」という旨のメールが来たから、審査があるんだろう

これで、もしもアフィリエイトは利用し放題?

いや、ここもA8同様に広告によっては別途審査があるらしい

じゃあ、A8に近いASPって感じなんだね

もしもアフィリエイトはAmazon・楽天系の広告が多いと聞くな

あれ?Amazonは通らなかったんだよね?

そうだな

それじゃ利用できないんじゃ?

この辺は落とされたAmazonアソシエイトと別扱いになるのか、実際使ってみないとわからないな

じゃあ楽天アフィリエイトは?

あっちは支払われるものが楽天ポイントって聞いたが

本当に楽天ポイント支払いだと使い勝手が・・・な

ポイントだと楽天でしか使えないもんね

まぁ、楽天は利用してるから損する訳ではないが


もしもアフィリエイトはW報酬制度にサポート体制

ちなみに、もしもアフィリエイトは報酬に10%上乗せしてくれるW報酬制度がある

えっ?10%多く貰えるの!?

稼げる人にとってはいいASPかもな


少し話が変わるが、もしもアフィリエイトには広告・報酬とは違う良い面がある

サポート体制とか?

そうだ。普通のヘルプ等とはちょっと違うサポートで

SEOの基本知識や売れる記事の書き方をメール等でアドバイスしてくれるんだ

それは初心者にとってありがたいね

アクセス数に影響するSEOを知ってるか知らないかで大きく変わる

SEOって確か、検索結果で上の順位に出てくるようにする対策だよね?

まぁ、ざっくり言うとな

このあたりのサポート体制は本当にしっかりしてる

~PR~


afb

アフィリエイト情報

~PR~

こちらも7/6に申請し7/7に審査通過のメールを頂いた

ここって審査は通りづらいの?

いや、比較的通り易いとの話だ

新規サイトでも通ったんだもんね


それで、afbって有名なASPなの?

A8に並ぶほど有名とも聞くな

ここにも何か良いところがあるの?

afbは「報酬の振り込みが早い」と評判だ

振り込みが早いって?

afbの振込みは月末締めの翌月末払い

それって普通じゃないの?

他のASPは実際に振り込まれるまで2~3ヵ月かかるなんて話もある

2~3ヵ月は確かに長いね

これが本当なら、かなり振り込みが早い

他にも、報酬の上乗せや単価の高さなども特徴だ

ここはどんな広告扱ってるの?

美容・脱毛・健康食品・金融・保険が多いみたいだ

ただ、どれもレッドオーシャン(激戦地)っぽいし、ここではちょっと扱いづらいかもな

扱っても勝てる気がしない・・・

まぁ、何かの話に絡めて扱うのが無難かもしれない

~PR~

アフィリエイト情報

Smart-C

~PR~

こちらは7/6に申請。審査通過は7/8だ

smart-cは審査に「通る・通らない」と色々言われてる

まぁ“ここ”が通ったんだから、そこまで難易度は高くないかもな

ここはどんなASPなの?

スマホ向け広告、特に「アプリ」を中心に扱っていて、アプリ系においてはASP最大手と言われてる

アプリの商材もあるんだ

報酬発生条件が、無料を含めたアプリの「ダウンロード」だから

ここでは記事内容を問わない、googleアドセンスっぽい広告の張り方がいいかも知れないな

そんな貼り方でいいのかなぁ

無料のアプリだったら、落す側も敷居をあまり感じないだろうしな

それに、複数選んだ広告のうちどれかをランダムで表示してくれる「ローテーション機能」と言うものもある

使い勝手が良いって事だね

無料アプリのダウンロードは、商品を買うより気軽にできるからな

そういった意味で成果を出しやすいASPだと思ってる

~PR~


アクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

~PR~

ここには7/6に申請し、7/8に通過のメールを頂いた

ここは審査に通り易いの?

後で出てくるJANetと同様、若干通りにくいという話だ

でも、通るには通ったんだね


それで、ここってトレードって名前だし、金融とかかな?

そうだ。強いジャンルは「求人」「金融」「ゲーム」らしい

ゲームっていうのは意外だね

ここも「もしもアフィリエイト」同様、アフィリエイトの講習をやっている

また、Smart-Cと似た「ローテーションバナー」を用意してる

ここも機能面で優れてるんだね

他にも、無料会員登録の広告がかなり多いみたいだ

無料会員登録してもらえば報酬が発生する?

そうだ。お金を出して商品を買って貰う必要が無い

お金払わなくていいなら、その分利用しやすいものね


アクセストレードは再訪問期間が長い

あとは「再訪問期間」長く設定されている

再訪問期間?

・・・そうだな

一度、ページの広告をクリックして、リンク先のサイトに飛んだとしよう

一回広告をクリックしてくれたって事だね

ただ、そこでは何もせずそのまま帰る

あれっそれじゃあ何も売れてない・・・

そこで出てくるのが「再訪問期間」

例えその時、何もせず帰ったとしても再訪問期間中に購入or登録してもらえれば

それは広告を載せたサイトの成果として扱われるんだ

つまり、その場で買ってもらえなくても期間内に買ってもらえば報酬が発生するって事

そうだ

ただ、当然一度は「広告」経由で飛んでもらわないといけないがな

アクセストレードはその「再訪問期間」が基本的に長いんだね

基本90日とかいう話だ

~PR~

アフィリエイトのアクセストレード

JANet(ジャネット)

~PR~

7/6に申請7/8に通過

大体二日で通ってるね

昔はなかなか審査が通らないASPだったらしい

まぁ、今はそんなに厳しくないという話だ

ここの広告はどんなものなの?

情報によると「美容」「健康」「金融」などが多いらしい

それって「afb」と同じじゃない?

まぁ、そうかも知れない

だが、 JANet は「単価」高めと評判だ


JANetはクローズド案件が多め?

何より「クローズド案件」が多いと聞く

クローズド案件?

一般公開されてない、つまり“お声”掛り案件って事だ

直接持ち掛けられる案件?

そうだ

勿論、待遇もオープン案件より良いという話だ

それが多いASPなんだね

まぁ、聞く話だとな

なにぶん、現状人が来ない状態だから確かめようが無い

あっ・・・

~PR~


バリューコマース

~PR~

ここも例によって7/6申請の7/8審査通過だ

ただ、結果通知のメールが「迷惑メール」送りになってて数日気が付かなかった

なんでバリューコマースだけ・・・


バリューコマースは審査が厳しいと言われてる

そこに通ったんだね

何かの間違いかも知れないがな


バリューコマースも国内最大級のASPと言われてる

だからアフィリエイトをするなら必ず登録した方が良いとよく耳にする

ここも他と違う案件、商材を扱ってるの?

A8には無い広告が多いと言われてる


名が通った企業が多い

それに、大手企業との提携も多い

大手企業ってだけで商品の信頼度が上がるね

そうだ。みんなが知ってる企業の商品はそれだけで信用がある

つまり、手に取りやすくなるんだ

A8とセットで登録すれば多くの広告を扱えそうだね

そうだ。だからこそ強くお勧めするASPだ

~PR~


~PR~

会話に出てきた『A8.net』です

ASP登録が初めてと言う事もあり、ASP毎にこれ程違いがあったことに驚きました。
それと同時に、先人の「とりあえずASPは全部登録しろ」という言葉の意味を理解しました。


審査時に見られると言われてる要素

最初に挙げた“ここ”の特徴だね

そうだ。申請時のデータだ

これって重要なの?

これから各項目ごとに教えてやる


開設からの運営期間

さっきのamazonアソシエイトでも触れたが、開設から経過してる期間が見られる事もあるそうだ

やっぱり出来たてのサイトは信用されないのかなぁ

普通に考えればな

youtubeの広告じゃないが、変なサイトに自社の広告貼られたら困るのは当然だ

まして、悪用目的の捨てアカウントならぬ「捨てサイト」だったりしたら目も当てられない

サイトの中身や方向性が見えて、ある程度時間を積み重ねたサイトじゃないと

やっぱり信用できないだろうな

でも、開設1ヶ月ぐらいで大体のASPは通ったんだね

そうだな


記事数と記事内容と記事の文字数

これもサイトの運営期間同様、審査で見られる要素と言われてる

記事数ってどれぐらいあれば通るものなの?

ネット上に出てる結果がまちまちだから何とも言えないが・・・

大体20記事以上あるのが望ましいとされてる

でも、ここは10記事で通ったんだよね?

そうだ

しかも、記事の8割が何の役にも立たないゴミ日記みたいなものだ

どうして通ったんだろう・・・

まぁ、無駄に文字数は多いからその辺が影響したのかもな

文字数も重要なの?

これもよく言われてる事だが

審査云々以前に、一つの記事は2000文字以上が理想とされてる

どうして?

まぁいわゆる「SEO対策」的なものだ

あ~そっちね

広告主としても、人が来ないサイトより来るサイトに広告出したいからな

だからSEO対策を意識してるサイトを?

私の勝手な予想だ


ジャンルを絞ってる特化サイトか
絞ってない雑記サイトか

ジャンルを絞ってるかどうかも関係あるの?

さっき紹介したASPにあるとおり

ASPは全ジャンルを網羅せず、一部のジャンルに特化していたりもする

つまり?

前提として、ジャンルを絞るのはSEO的にも良い事なんだ

特定のジャンルに特化させる事で、検索エンジンからの評価も上がりやすくなる

ASP側も検索順位の高いサイトと提携したいだろうし、自分が扱ってるジャンルに特化したサイトだと尚更都合が良い

だから特化されたサイトの方が審査が通りやすい?

まぁ、SEO対策もせずジャンルも畑違いなサイトよりずっといいだろうな

そういった意味で雑記タイプはあまり良くないの?

いや、雑記でも集客出来ていれば売れる可能性は十分ある

ただ、ジャンル絞って売る事に特化したサイトの方が間違いなく売れる可能性は高い

だからジャンルを絞ってるタイプを?

まぁ雑記でも通るし、特化サイトの方が“望ましい”ぐらいじゃないかな?

ただ、特化サイトの場合、特化内容とASPのジャンルが合致してないと審査に通らないなんて話もある

まあ、ゲーム・PC特化のサイトにアウトドアの広告があったら変だもんね


一日のアクセス数

勿論【一桁】で申請した

まあそうなるよね・・・

これを聞いてくる理由は、さっき話した「集客力」かな?

そうだ。広告主としても人を集められるサイトの方がいいからな

さっきから気になってたんだけど

人が集まれば売れるものなの?

あくまで統計的な話だが

実際に広告クリックから購入・登録をしてくれる人は訪問者全体の『1%』と言われてる

勿論、この数字はサイトの中身で大きく前後するだろうが

じゃあ、統計だけで見れば人が多く来れば来るほど

売れる可能が高くなる

なら、広告出す側も人が来るサイトの方がいいよね

そういう事だ


プライバシーポリシー・問い合わせフォーム
サイトマップ設置済み

これは?

あった方がいいと言われてるものだ

特に「プライバシーポリシー」は重要と言われてる

他は?

無くても通ったという話は結構ある

まぁ、サイトを完成させる上で大体設置されるものだからな

サイトの完成度を見るポイントかな?

かもしれない

あんまり気にしなくていいだろう


使用メールアドレスはフリーメール

まぁこれは噂程度だが・・・

フリーメールはダメなの?

いや、このご時世フリーメールがダメっていうのはそうそう無いだろう

アフィリエイトは気軽に始められると言うのが売り文句の一つでもあるからな

キャリアメールを要求されると少々面倒になる

でも、ここはフリーメールでも通ったんだよね?

そうだ。だからこれはただの「噂」だろう

本当に重要、信用が求められる案件になったらキャリアメールを要求されるかも知れないが

普通にASPに登録申請する分には?

フリーメールで大丈夫だろう

実際、amazonアソシエイト以外は全部通ったんだ


~御託はいいから結論だ!~

サイト開設から1ヶ月程amazonアソシエイト以外
・afb
・もしもアフィリエイト
・smart-C
・JANet
・アクセストレード
・バリューコマース
これらの審査を通過

審査通過メールは大体2日ほどで来た

記事数は『10』で、8割が日記的な記事

記事の平均文字数は大体数千?

ジャンルは現在『雑記』

アクセス数は【死んでる】(ほぼ0)

プライバシーポリシー等は一応設置済み

登録メールはフリーメール

以上


意外と通った方かも知れないね

そうだな

で、これから広告とか貼るの?

今回はASP紹介を兼ねて広告させて貰った

今後何を貼るかは内容次第だな

適当にペタペタ


これでいっぱい稼いで大金持t―

日に一人も来ないクソ雑魚サイトがほざくな

!?

!?


ASP申請は、開設からおおよそ2~3ヶ月
また、2000文字以上の記事が20以上あるのが望ましいと聞きました。
しかし、実際もっと少ないコンテンツ量で審査を通りました。
再審査ができないASPでなければ早い段階で申請するのもありかも知れませんね。

~PR~