ゆる~い解説からお得なor無駄な情報を研究しております

AMP設定が原因でgoogleから警告が・・・


思わぬトラブルが


相も変わらず夏バテ気味ですがなんとか生きております

前回の更新時に、吹き出し表示の遅さの改善(?)のためAMPを設定したのですが、これが原因で色々問題が起こってしまいました

一応、できる範囲で対応したので無難に片付いて欲しいのですが…

やはり“にわか”知識で手を出すものではないですね

AMPが原因でgoogleから警告が


そもそもAMPと利用理由は?

AMPを使用したウェブページは、高速で読み込まれ表示される。ユーザー(ウェブページの閲覧者)は、リンクをクリックした後に待ち時間なくページの内容を閲覧することができる。Googleは、アクセスしたウェブページが低速であると多くのユーザーはそのページの閲覧をやめてしまう、というデータを示しており[5]、ページが高速で表示できることはウェブサイトの制作者にとっても有益である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Accelerated Mobile Pages

アドセンス使う前に終了のお知らせっ!!

警告って言っただろ

そもそも、これは「google」からの警告で「アドセンス」からの警告ではない

あれ?でもgoogleだし・・・

同じgoogleでも「検索エンジン」からの警告だ

じゃあ、アドセンスは?

そっちは関係ない

だが、こっちはこっちで問題だが・・・

どうして?

こっちの問題はSEOに影響しかねないからだ

検索順位に影響が出るの?

最悪、ページ自体が検索結果に出なくなる事も

\(^o^)/

まぁ、今現在そんな事にはならないだろうが

じゃあ、何があったの?


AMP設定で起こった問題


前回「吹き出し」の表示が遅いって話をしただろ?

そう言えば2~3秒かかるって言ってたね

そうだ。その解決方法としてAMPを設定しようと思ったんだが

実際、これを設定したら色々問題が発生してな・・・

そんな簡単に設定できるものなの?

管理画面で「AMPの表示」を選択するだけだ

すっごい簡単にできるんだね

そうだ。だから気軽に設定したんだが

それでどんな問題が起こったの?

ここで更新された情報等は、一度googleの方へ送信される

そこでAMPページに「問題」があるという判定を受けたんだ

問題が・・・?

問題箇所を見る限り、私達の「吹き出し」が原因になってそうだった

おそらく、この吹き出し機能(プラグイン)とAMPの相性に問題あったのだろう


エラー・警告への対応


じゃあ、どうするの?

AMP記事の大半がエラーになってしまったから

管理画面でAMPページを「非表示」つまり無効にした

AMPのページを閉じて無かった事にしたんだね

まぁ、そのつもりなんだが

この操作をgoogle側がどう判断するか

今はその結果を待っている状態だ

google側に何か言ったの?

AMPを無効化した後にエラー・警告内容の検証をリクエストした

この結果、google側が「AMPページが消えてなくなった」と判断してくれればいいんだが

消えてなくなれば解決するの?

一応、そのページの存在が確認できなくなった場合も「解決」という扱いになる

で、実際AMPページって無くなったの?

AMP無効化後に、googleの「URL検査」でAMPページのURLを打ち込んでみたんだが

「指定のAMPページは存在しません」という結果だった

じゃあ、大丈夫そうだね

そうなればいいんだが

理屈・理論上では問題ないはずなのに、つまづく事が多いからな


とりあえず検証結果待ち


検証結果がNGだった場合はどうするの?

それは内容次第だな

今考えられる方法で対処したし、これ以上の事をやるとなるともっと面倒な事に

いっそ放置とかは?

最悪、サイトへの悪影響が無かったらその方法を取るかも知れない

警告メールにも、すぐにどうこうするみたいな事は書いてなかったしな

ペナルティ与えるとかいった内容じゃなかったの?

このままの状態だと、正常にページが表示されない。とか

検索結果に出てこないかもしれない。
と言った内容だ

検索に出て来ないも何もAMPページが存在してないんでしょ・・・

ともかく!検証には結構な時間がかかると言ってるし

果報は寝て待て!

お前は寝すぎだ


AMP対応ページは軽量且つSEO的にも良いと聞き設定しましたが、思わぬ落とし穴がありました。

googleのURL検査でAMP対応ページは存在してない事が確認出来ていますし、検証結果が「ページが存在しない」という結論に行き着い て欲しいですね。